忍者ブログ
住宅・不動産の情報
管理画面  新しい記事を書く  コメント一覧  トラックバック一覧
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

住宅ローン控除の条件
住宅ローンに控除制度と言うものがある事をご存知でしょうか?
住宅ローン控除とは、正式名称を『住宅借入金等特別控除』と言い、住宅ローン開始時に一定の条件を満たしていた場合に、何%かの所得税が還付されると言う制度の事を指します。
つまり、負担が減るという事です。

この住宅ローン控除を受けるには、以下の条件を全て満たす必要があります。

・住宅の床面積が50平方メートル以上である事
・中古住宅においては、耐火構造(マンションなど)は築25年以内、それ以外は築20年以内である事(ただし、2005年4月以降の取得に関しては新耐震基準に沿うものとする)
・店舗や事務所などの併用住宅若しくは増改築の場合は、居住部分が全体床面積の半分以上である事
・住宅の取得後、6ヶ月以内に入居し、控除を受ける各年いっぱいまで引き続いて居住している事
・控除を受ける年の所得が3000万円以内である事(給与所得のみの場合は年収3336万円以内)
・取得した年とその前後2年間において、3000万円特別控除などの特例控除を受けていないこと
・建築物及び敷地を取得する為の返済期間10年以上のローンである事

これらの条件をどれか一つでも満たしていない場合は、住宅ローン控除は受けられません。
申告する際にはしっかりと事前に確認しておく必要があります。
と言うのも、こう言った条件の多い控除にはトラブルが付きものだからです。
全ての項目を事前にチェックしておけば、申告も滞りなく円滑に進むでしょう。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
同族会社の役員報酬の給与所得控除額分の損金不算入
同族会社で以下の条件に合致する場合は該当する役員の報酬分の給与所得控除額を損金不算入とする案が平成18年度税制改正に織り込まれる可能性が出てきた。条件1株式の保有状況がその企業の業務を主宰する役員及びその同族関係者が発行済株式の総数の90%以上の数を保有している場合条件2その同族会社の直前3年以内に開始する事業年度における所得の平均額が800万円超である場合。その所得の平均額が年800万円超3000万円以下の場合にはその平均額に対するその役員及び同族関係者への給与の額の割合が...
URL 2008/01/24(Thu)20:58:52
住宅ローン控除期間は15年を選ぶべきか?
┃自分の条件で試算してみる。住宅ローン控除は税源移譲の影響により、平成19年入居以降の方は、救済措置として控除期間が10年か15年どちらかを自分で選べるようになりました。私の場合は、平成19年入居なので、10年か15年を選ぶことができますが、税金のことは苦手なので、どちらを選べばお得なのか私には検討がつきません。なので、いろいろなサイトや、国税庁や財務省のホームページを参考に試算方法を調べ、実際に...
URL 2008/01/24(Thu)20:58:53
控除対象になる損害
旅行中に空き巣 現金800万円盗まれる旅行で留守の家に空き巣が入り、現金およそ800万円が盗まれました。 旅行で何日も家空けるの分かってて現金800万円を置きっぱなしにしとくのもどうかと思いますけどねえ。それ以前に、俺だったら家に800万もの現金があるってだけでオチオチ旅行なんか楽しめないような気がしますが。 それと800万っていう札束、紙袋なんかに入れて置いとくもんなんでしょうかねえ。現場の様子も玄関から犯人侵入とか、ちょっと不思議な点も気になりますねえ。変な深読みするのもナンだ...
URL 2008/01/24(Thu)20:58:53
住宅ローン控除の確定申告で節税・減税効果!
住宅ローン控除の確定申告の方法。住宅ローン控除とは住宅やマンションなど不動産を購入したときに支払った住宅ローンが税金の還付金として戻ってくる制度です。住宅ローン控除で節税効果の恩恵を受けるには住宅を取得してからの期間や所得額などいくつかの条件が必要です。住宅ローン控除の確定申告の手続きや方法を理解して、節税・減税をしましょう!住宅ローン控除の確定申告手続きと節税・減税効果住宅ローン控除の確定申告や...
URL 2008/01/24(Thu)20:58:54
Copyright©住宅・不動産情報 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by Mako's
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]