忍者ブログ
住宅・不動産の情報
管理画面  新しい記事を書く  コメント一覧  トラックバック一覧
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高齢者住宅とリフォーム

 

最近、自宅を高齢者が住みやすいような住環境にするため、バリアフリーやスロープ、手すり、浴室の改装などリフォームをする家庭が増えてきていますが、そのリフォーム業者とトラブルを起こすケースが増えてきているとの事です。

例えばリフォームをした内容と請求金額が見合っていなかったり、リフォーム後に欠陥が見つかったり、色々な事を言われて結果お金だけ取られてしまったりという被害が多いそうです。

さらに、介護保険を利用して手すりをつけようとして、契約金85万円と言われたので介護保険が適用されるはずだからもっと安くなるはずと思っていたら、保険の適用限度額はこのうちの8万円のみです。と後から言われ理不尽だし契約後に言われたので、解約しようとしたら契約違反だといわれ違約金を請求されてしまったケースもあるようです。

これは、業者のほうも介護保険についてよく知らなかったため起こったケースですが、業務を請け負う以上、詳しく理解しておく必要もありますし、確認もしておかなくてはいけないと思います。

が、こういったことを利用して説明をせずにお金だけを騙し取ろうと言う悪徳業者も多くあるので、見極めが必要とされると思います。

介護保険を利用して、リフォームしたい場所に保険が適用されるかどうかはよく確認をして、業者さんとよく相談もしてきちんと設計してもらい、説明もしてもらって充分に理解をしてから契約をするなど、騙されないように充分気をつけなければいけないと思います。

 

 

 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
業界ニュース(高齢者向け融資制度)
2006年10月31日利息だけでリフォーム 住宅公庫、高齢者向け融資制度  「老後に備えて家をリフォームしたいが、年金暮らしでローンは組めない」。そんな人を対象にした「高齢者向け返済特例制度」が、北陸でもじわじわと浸透し始めている。住宅金融公庫が扱う同制度は、自宅や土地を担保に融資を受け、生存中は毎月の利息分を支払うだけで、死後に担保物件を処分して元本返済する仕組み。築いた資産は子どもに残すより、...
URL 2007/09/22(Sat)08:30:57
「住宅リフォームの被害防止」緊急アピール(神奈川県)
悪質な訪問販売による住宅リフォームの被害が全国的に広がっていることを受けて、神奈川県では、つぎのようなアピールを行っています。県民の皆さんへ1 「契約は慎重に」。本当に必要な住宅リフォームか、家族や専門家に相談したり、複数の業者から見積りを取って、比較して検討しましょう。2 「無料」や「格安」といってセールストークに乗らないようにしましょう。3 高齢者の被害が目立っています。被害に遭わないよう、ご近所で声をかけ合うなど、十分注意しましょう。4 業者を探す場合には、リフォーム業...
URL 2007/09/22(Sat)08:30:57
新築とリフォーム
新築とリフォーム国内新築着工棟数は、景気、少子高齢化等が影響し年々減少傾向にあります。
URL 2007/09/22(Sat)08:30:58
住宅リフォーム詐欺
 写真:さぎ草(2006/8/29 撮影)振り込め詐欺のオレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺などによる詐欺被害が未だに後を絶ちませんが、住宅に関しても住宅リフォーム詐欺被害が後を絶ちません。必要ない工事の執拗な勧誘、虚偽の説明、強引な契約、杜撰な工事、トラブル対応の悪さなど、リフォーム詐欺は高額になってしまうので決して被害に遭わぬようにしなければなりません。特に高齢者は狙われ易いですので気を付けて下さい。■点検商法無料点検と来訪し、点検後に不安感をあおり、巧妙に工事や商...
URL 2007/09/22(Sat)08:30:58
「訪問販売が二度と来ないようにする」
少々前の記事ですが、いわゆる「訪販客」という人は、商品がかわっても同じように売るつけられます。それを逆手にとった詐欺です。             ※以下はライブドアニュースよりの抜粋記事です。 「お宅に二度と悪質な訪問販売がこないようにする」。そう言って金銭を要求する新手の詐欺グループが出没している。記者(崎山)は不運にも27日午後に自宅で遭遇してしまい、延々2時間以上もつきまとわれる事となってしまった。その一部始終を報告する。  午後1時半頃、最初は「布団のクリーニングです
URL 2007/09/25(Tue)15:56:21
リフォームを考えた住宅作り
住宅のメンテナンスによる補修も大事ですが、住宅購入時より家族の要員が変化することも考えて新築住宅を購入する必要があります。そうはいっても、新築住宅を建てるときはあまり先々のことまで考えて住宅を建てる人もあまりいないと思います。しかし、新築時には小さかった子供も10年もすると思春期に入り自分の部屋を持ちたくなることもあるでしょう。また、親を引き取って暮らすことになるかもしれません。そうなってから住宅を増改築(リフォーム)するのも金銭的に厳しいことが多いと思います。そのために住宅...
URL 2007/10/04(Thu)00:26:39
介護が必要になる前にリフォーム
今現在元気な人でも高齢になると体力が弱くなり寝たきりになることがあるかもしれません。そのときに介...
URL 2007/10/10(Wed)04:33:11
Copyright©住宅・不動産情報 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by Mako's
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]