忍者ブログ
住宅・不動産の情報
管理画面  新しい記事を書く  コメント一覧  トラックバック一覧
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

介護と高齢者住宅

 

介護と言う言葉は1970?1980年頃使われるようになってきて、社会が高齢化となってきた上で志向された介護保険法(2000年法案)により、高齢者に対する在宅サービスや、保険制度が社会的に浸透してきました。

寝たきりの高齢者や、障害者や病人、日常生活において介助がないと支障が出る方の自立をサポートするために、食事や排泄、入浴など身の回りの世話や介抱などをすることを「介護」と言います。

最近では介護福祉士、ホームヘルパー、ケアマネージャー(介護支援専門員)等の専門職の資格を取る方が増えてきていて、注目度が高いことが伺えます。

試行された介護保険法が与えるサービスには、訪問介護やデイサービスなどの在宅サービス、特別養護老人ホームやデイケアセンターなどの福祉施設でのサービスがあり、利用するには要介護認定を受ける必要があります。この要介護度も段階により区分けされているので一度調べてみてください。

高齢者住宅の用途や目的は、要介護度、サービスの内容、入居予定期間などによって様々な種類があります。高齢者住宅を利用する場合は、入居する方の希望などを考慮したうえで、じっくり検討してから決めたほうがいいと思います。

高齢者住宅の種類の中で特別養護老人ホーム等は入居希望が多くて、現在空き予定者が多数いるので、入居できるまで相当の時間がかかると思われます。

高齢者住宅のタイプには様々なタイプがあり、有料老人ホーム、軽費老人ホーム、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、老人保険施設(介護老人保険施設)、グループホーム、ケアハウス(介護利用型)、高齢者マンション、シニア向け住宅(シルバーハウジング・シルバーマンション)、公社と連携した高齢者向け優良賃貸住宅、など様々なタイプの物がありますので、目的・用途に合わせて比較検討をしてみてください。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
高齢者用の住宅や老人ホーム等をお探しの方へ
高齢者住宅が最近はニーズが高まってきていますが、その種類は入居者の用途や目的それに要介護度やサービス内容に滞在期間等に応じて、たくさんあるので、適した高齢者住宅を探すのは結構大変です。高齢者住宅を選ぶ前の予備知識としてお読みください。あるのです。
URL 2007/09/18(Tue)04:40:35
高齢者住宅改修で一番悲しいこと
高齢者住宅改修(介護保険工事)を多数やっていていると、お年寄りの方々に凄く喜んでもらえるのが凄く嬉しくて、やってて良かったといつも思います。 しかし、嬉しいことばかりではないのです。何回か遭遇するのですが・・・・ 打合せに行ったときには、まだお元気で、「ココに手すりがあると、自分でトイレに行けるので、あると良いね~」とか、「段差が無くなれば安心だよ」とか、凄く意欲があり、改修工事をすれば、長く
URL 2007/09/18(Tue)04:40:36
高齢者向け住宅の最新事情は?
高齢者の住まい…介護、予算で選ぶ 「量」はまだ不足(読売新聞)多様な住まいが登場してきましたが、65歳以上人口に占める介護施設やケア付き高齢者住宅の割合は、アメリカ10%、スウェーデン8・6%、イギリス8%など諸外国が8%を超える水準なのに対し、日本はわずか4%(厚生労働省資料より)。介護3施設に加え、有料老人ホームやグループホームなどの介助が受けられる住宅が急増している。てっきり日本は、諸外国に比べて施設の数が多いかと思ったらそうではなかった。特養ホームの待機者を獲得しよう...
URL 2007/09/18(Tue)04:40:36
高齢者住宅・老人ホーム
高齢者住宅・老人ホームについて高齢者向けの住宅は、バリアフリーに対応した普通住宅から、食事などの日常生活サービス提供だけでなく、介護・看護サービス・医療面でのサポート・必要なリハビリテーション等が受けられるものなど幅広く存在します。簡単に挙げるだけでも、有料老人ホーム、軽費老人ホーム、養護老人ホーム特別養護老人ホーム、老人保険施設、介護老人保険施設、グループホームケアハウス、高齢者マンション、シニア向け住宅(シルバーハウジング・シルバーマンション)公社と連携した高齢者向け優良
URL 2007/09/18(Tue)04:40:36
財団法人「高齢者住宅財団」
財団法人「高齢者住宅財団」(東京)開発情報課長の落合明美さんに、高齢者専用賃貸住宅とは何かと訪ねてみました。その答えが下記の通りです。高齢者専用賃貸住宅とは高齢者向けの賃貸住宅で、今までの有料老人ホームは介護サービス等を含む施設の利用権を購入する方式...
URL 2007/09/18(Tue)04:40:36
来館者とのやり取り
今日は本日来館された見学者とのやり取りを・・・本日 PM2:00にアポイントはありませんでしたが、78歳と72歳のご夫婦が来館されました。現在自立ですが、将来を考え 高齢者住宅へ入居を検討しているとの事です。まずは、相談室へ案内し、パンフレットを見せながら、システムを説明します。 1. 介護付優良老人ホーム 2. 終身利用権方式を採用している 3. 月額費用(管理費、食費の考え方、高熱水費等) 4. 要介護状態となった場合の対応 5. 要介護状態となるまでの生活 6. 館内の...
URL 2007/09/18(Tue)04:40:36
介護を考えた住宅作り
あなたは今現在健康ですか。人は健康なときには健康のありがたさをあまり感じません。いざ足を骨折したとか腰痛で歩けなくなった場合にやっと健康のありがたさを実感するものです。 しかし、人は老いていきます。健康な人でもやがて足が思うように上がらなくなったり、起きるときに体が思うように動かなくなることも十分考えられます。 このようなことから、住宅を作るときには介護を考えた住宅つくりが必要となります。まず介護
URL 2007/09/24(Mon)21:59:25
Copyright©住宅・不動産情報 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by Mako's
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]