忍者ブログ
住宅・不動産の情報
管理画面  新しい記事を書く  コメント一覧  トラックバック一覧
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高齢者の為のバリアフリー化住宅

 

高齢者住宅整備資金貸付制度や年金バリアフリー住宅資金融資制度など国や自治体が市民に対して支援をたくさんしています。
将来、日本は高齢化社会を迎えますが、1994年に「ハートビル法」という法律が試行され、公共物や人がたくさん集まる建物はバリアフリー化住宅やユニバーサルデザイン化して建てていこうという方針です。
ですので、将来どんどんこういった建物が増えていくことだと思います。

医療や福祉のような専門的な勉強や知識を得ることは、医療分野にいる人にとってはとても重要なことだと思いますし、勉強し続けなくてはいけない知識だと思います。
患者さんや利用する方にとって、そういった知識を医療従事者に求めているとも思います。

施設の中にいるときには医療従事者の方たちに色々なものを求めるのかもしれませんが、その利用者の方々もいつかは自分の地元に戻っていき、医療従事者の方と離れると思います。国の方針が、施設医療よりは在宅医療と掲げているので、患者さんと地域、地元と言うのは切っても切れない関係となっていくと思います。
高齢者の方々にとって、「高齢者にとって生き甲斐のある生活」というのを求めるには、、何かしたいことがあるときなど(スポーツや買い物、家事など)、色んな物が大変になり、生活水準がどうこうよりは、それを介護する人が必要なんじゃないかと思います。
ですので、理学療法士として、高齢者の方々の住環境整備にも介入していく必要が今後はあると思います。

バリアフリーにリフォームすればいいじゃない!なんて軽く考えてしまう事もあるかもしれないし、そこに医療従事者が必要なの?って考えてしまう事もあると思いますが、今後は色々考える必要がありそうです。

 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
高齢者住宅・バリアフリー住宅
*********************************************まじめな工務店が集う住宅展示場高齢者住宅★工務店が集うバリアフリーの住宅展示場*********************************************高齢者住宅関連の情報のトラックバックをお願いします。内容が不適切な場合はお断り...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:21
バリアフリー
バリアフリー住宅という言葉を時々耳にします。 住宅屋さんや一般の方々の間では「床の段差を無くした家」と定義されているようです。 そうでしょうか? ソウデス! 間違いは無いのですが、バリアフリーには実はもっと広義の意味があって、バリアフリー住宅とは「生活バリアー(障害)を取払った家」と定義するのが本当なのです。 誰しも高齢化すると身体機能が低下して、それ迄は何ともなかった事が、バリアーになるも
URL 2008/01/08(Tue)11:13:22
高齢者バリアフリー高齢者バリアフリー
住宅のバリアフリーが、提唱されていますが普及にはまだまだ時間がかかりそうですね。世界有数の少子高齢化社会の日本が、団塊の世代の高齢化「お年寄り」の年齢になるほど、その傾向が大きくなっていくはずです。これから建築される住宅は多かれ少なかれ、バリアフリーを取り入れた構造になっていないと、将来生活に支障をきたすかもしれません。ところで、バリアフリーとは何でしょうか。一般には段差のない住宅や、駅や道路上にある「黄色いでこぼこ道」などを連想します。しかし、広義のバリアフリーとは、肉体的...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:22
バリアフリー住宅
バリアフリー住宅は、広告のキャッチフレーズによく使われるように、一般化した言葉となりました。バリアフリー住宅に対する考え方が定着し、バリアフリー化する様々な部材が供給されるようになり、特に意識しなくても、現代の住宅はバリアフリー住宅になっています。...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:22
住宅バリアフリーに物申す!
 段差解消!ばかりがバリアフリーじゃないよ。車椅子ばかりが身障者じゃないよ。住宅の「玄関ドア」のとって。各部屋のとって。「まわす」「下げる」が余りのも多い。位置もほとんど一緒だよ。お風呂やトイレも。 何故?同じものばかりなんだろう?量産でコストダウンのためかな。 また、バリアフリーとファッションも比例しないなぁ。 2011年が目の前。情報バリアフリーはどうするんだろう?いよいよ情報デバイトを作るきかな。...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:22
住宅 リフォーム バリアフリー(ライフスタイルが変わるのは5,6年?)
バリアフリー住宅って言うけど 使う人のニーズによって違いますよね 例えば 先を見据えて・・・・ なんてリフォームするのは結構だと思うんです でも、バスルームなんかで思うのですが 介護用の椅子に腰掛ける場合には 水栓は少し高めに取り付けておく方が 使いやすいですよね ですが、直接床に座りなが...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:22
住宅のバリアフリー改修促進税制
住宅のバリアフリー改修促進税制
URL 2008/01/08(Tue)11:13:23
本日の新聞広告~北羽新報編
月に1回ほどのペースで地元の地方紙である北羽新報さんの日刊紙に、改修事例をもとにした新聞広告を掲載させて頂いております。ブログのタイトルに似た『バリアフリーな暮しと住まい』というテーマで、介護保険住宅改修で設定されている種目の説明や、20万円(利用者1割負担)までの費用給付制度の説明も書いています。新聞広告~北羽新報 posted by (C)o
URL 2008/01/08(Tue)11:13:23
ローンで住宅バリアフリー、税優遇の方針
自民党税制調査会(津島雄二会長)は9日、2007年度税制改正で、住宅内に手すりを設置するなどのバリアフリー工事に対する優遇税制を創設する方針を固めた。 住宅内の手すり設置や段差の解消など、高齢者や障害者らに配慮した改修工事をローンで行った場合、20万円を上限に、工事費用の10%相当額を所得税額から控除する方向で検討している。 自民党税調は当初、バリアフリー工事の定義があいまいだとして難色を示していた。公明党税調が強く求めており、バリアフリー工事を認定する機関を設立し、認定を...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:23
住宅建築の変化 バラックからバリアフリー
バラックからバリアフリー 市営住宅の60年 冊子に 大牟田市職員有志が発行 大牟田市建築住宅課職員でつくる自主研究グループが、戦後60年の市営住宅の歩みをたどる冊子「おおむた市営住宅整備史」を発行した...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:24
「住まいのバリアフリーコンペティション」優秀賞 受賞
2006年に東京都バリアフリー推進協議会の主催する「住まいのバリアフリーコンペティション」において優秀賞を受賞しました。http://www.barikyou.org/event/061002/list_sakuhin.htm「全6社から選ばれた住宅改修」 興産 前田哲郎
URL 2008/01/08(Tue)11:13:24
高齢者住宅のバリアフリー改修
今年の4月から、「住宅のバリアフリー改修促進税制」という制度が国土交通省より発表になり実施されることになりました。詳しくは国土交通省のホームページ(予算・決算・税制改正概要)で確認できますが、下記に簡単にご説明します。対象は所得税と固定資産税です。「平成19年度 国土交通省税制改正要望主要項目結果概要」より以下転記します。(1) 高齢者が安心して快適に自立した生活を送ることのできる環境の整備を促進し、高齢者等の居住の安定の早期確保を図るため、以下のバリアフリー改修工事を行った...
URL 2008/01/08(Tue)11:13:24
高齢者でもパソコンが使えるようになる。
旅行の情報などを収集したい、孫とメールがしてみたいなどとパソコンに興味を持っている高齢者は多いと思いますが、「パソコン」と聞くだけで敬遠してしまうと言う方も多いと思います。 自分でやってみようと思っても、本を読んでも何が書いてあるのか全く分からずに結局何も出来ないで終わってしまう方が多いはずで...
URL 2008/03/01(Sat)15:43:21
Copyright©住宅・不動産情報 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by Mako's
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]